PRIVACY POLICY

個人情報保護方針

個人情報保護方針

INSPIRY JAPAN株式会社(以下「当社」といいます)は、経営ビジョンのもと、お客様の個人情報を適切に取扱うことが当社の社会的責務であると認識し、次のとおり個人情報保護方針を定め、役職員一同がこれを遵守することによって、お客様の個人情報の保護に万全をつくしてまいります。
なお、詳細については「個人情報のお取扱いについて」をご覧ください。

  1. 当社は、お客様の個人情報の適正な取扱いに関する法令その他の規範を遵守いたします。
  2. 当社は、お客様の個人情報を適正に取得いたします。また、法令に定める場合を除き、お客様の個人情報の利用目的を通知または公表し、その利用目的の範囲内において使用いたします。
  3. 当社の保有する個人情報は、安全かつ厳重に管理し個人情報の漏洩・滅失または毀損を防止するため、必要かつ適切な安全管理措置を法律に基づき講じます。
  4. 当社は、お客様の個人情報に関し、不正アクセス、紛失、改ざんおよび漏洩等の防止に努め、適切な安全管理措置を実施いたします。
  5. 当社では、お客様の個人情報の開示、訂正等の手続を定めます。また、個人情報の取扱いに関するご意見・お問合せを承ります。
  6. 当社は、法令に定める場合を除き、お客様の個人情報をあらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に提供することはいたしません。
  7. 当社がお客様の個人情報の取扱いを委託する場合は、お客様の個人情報の安全管理が図られるよう適切に監督いたします。
  8. 当社がお客様の個人情報の取扱いを委託する場合は、お客様の個人情報の安全管理が図られるよう適切に監督いたします。

反方針社会的勢力に対する基本

INSPIRY JAPAN株式会社では、次のとおり反社会的勢力に対する基本方針を定めます。
  1. 組織としての対応
    反社会的勢力に対しては、行動規範・社内規定等に明文の根拠を設け、経営トップ以下、組織全体として対応します。また、反社会的勢力に対応する社員の安全を確保します。
  2. 外部専門機関との連携
    平素から、警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等の外部の専門機関と緊密な連携関係を構築することに努めます。
  3. 取引を含めた一切の関係遮断
    反社会的勢力に対しては、取引関係を含めて、一切の関係を遮断します。
  4. 有事における民事と刑事の法的対応
    反社会的勢力による不当要求を拒絶し、必要に応じて民事および刑事の両面から法的対応を行います。
  5. 裏取引や資金提供の禁止
    反社会的勢力との裏取引・資金提供は絶対に行いません。
お問い合わせはこちら